Yahoo!辞書

kotobank > 恵方巻とは

 

恵方巻 【エホウマキ】

  • 1件の用語解説(恵方巻で検索)

デジタル大辞泉の解説

えほう‐まき 〔ヱハウ‐|エハウ‐〕 【恵方巻(き)/吉方巻(き)】
 
節分の日に、その年の恵方を向いて食べる太巻き寿司。心の内に願い事をしながら黙って食べると願い事がかなうという。大阪地方習慣であるが、平成12年(2000)ごろから全国に広がった。
◆大阪地方の地元では単に「巻き寿司」と呼ぶことが多い。

この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

恵方巻に近い言葉→恵方|恵方棚|恵方神|恵方参り

恵方巻の関連情報

ニュース検索

ショッピング検索

「恵方巻」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 09月01日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ