Yahoo!辞書

kotobank > 清悦とは

 

清悦 【せいえつ】

  • 1件の用語解説(清悦で検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

清悦 せいえつ
 
伝説上の老僧。
東北地方につたわった「清悦物語」によれば,源義経家臣で,義経平泉衣川館にほろんだのちも不死妙薬によって400年以上長生きし,のち伊達氏にまねかれ,義経のことをものがたったという。通称は無名翁。号は気散。

この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2009.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。収録人物のデータは2009年1月20日現在のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の清悦の言及

【八百比丘尼】より
…なお,若狭の八百比丘尼は,源平の盛衰をまのあたりに見,とくに修験者の姿に身をやつした義経・弁慶の一行が北国街道を下るのに出合った,と語ったとされている。義経の家臣の清悦もニンカンという魚を食べて400年も長生きし,義経のことを後に詳しく語ったと《清悦物語》にある。【宮田 登】。…
※「清悦」について言及している用語解説の一部を掲載しています。


All Rights Reserved. Copyright(C)2013, Hitachi Solutions Business, Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

清悦の関連情報

ニュース検索

ショッピング検索

「清悦」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 09月02日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ