Yahoo!辞書

kotobank > 臨床検査技師とは

 

臨床検査技師 【りんしょうけんさぎし】

  • 4件の用語解説(臨床検査技師で検索)

主要な資格がわかる事典の解説

りんしょうけんさぎし【臨床検査技師】
 
医師歯科医師指示のもとに、臨床検査を行う人または資格。おもな業務は、患者から採取した血液・尿などから微生物学的・血液学的・寄生虫学的検査などを行うほか、心電図や超音波などによる生理学的検査を行う。「臨床検査技師等に関する法律」で定められた国家資格で、厚生労働省による臨床検査技師試験受験資格には、①指定学校または養成所において、3年以上臨床検査技師に必要知識技能修得した者、②大学において医学または歯学の正規の課程を修めて卒業した者などの制限がある。例年2月下旬筆記試験、3月末に合格発表。合格者には臨床検査技師免許が与えられる。


(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

りんしょうけんさぎし【臨床検査技師】 

医師から依頼された患者からの検体直接患者について,医師からの委託を受けて種々の方法により検査を行う者で,その成績を客観的に正確迅速報告する仕事にたずさわる者をいう。〈臨床検査技師・衛生検査技師等に関する法律〉(1958年4月公布)には,〈臨床検査技師とは厚生大臣の免許を受けて臨床検査技師の名称を用いて,医師の指導監督の下に微生物学的検査,血清学的検査,血液学的検査,病理学的検査,寄生虫学的検査,生化学的検査及び政令で定める生理学的検査を行うことを業とする者をいう〉と定義されている。


All Rights Reserved. Copyright(C)2013, Hitachi Solutions Business, Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

デジタル大辞泉の解説

りんしょうけんさ‐ぎし 〔リンシヤウケンサ‐〕 【臨床検査技師】
 
臨床検査を行う技術者。厚生労働大臣の免許を受け、医師の指導監督のもとに、血液学的・微生物学的・生化学的検査のほか、心電図・心音図・脳波・筋電図・基礎代謝呼吸機能・脈波・超音波の生理学的検査も行う。

この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

りんしょうけんさぎし【臨床検査技師】
 
国家試験により免許を受け,医師または歯科医師の指示のもとに,厚生労働省令で定める生理学的検査を行う者。


(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

臨床検査技師に近い言葉→検査技師|臨床検査|衛生検査技師|認定臨床微生物検査技師|感染制御認定臨床微生物検査技師|札幌臨床検査センター|日本医学臨床検査研究所|技師|PET(陽電子放射断層撮影)検査|臨床

臨床検査技師の関連情報

ニュース検索

ショッピング検索

「臨床検査技師」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 04月19日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ