Yahoo!辞書

kotobank > 貯蔵穴とは

 

貯蔵穴 【ちょぞうけつ】

  • 2件の用語解説(貯蔵穴で検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ちょぞうけつ【貯蔵穴】 

食料などを蓄えるため地中に掘りくぼめた〈あなぐら〉。屋内に作りつけたものと屋外に設けたものとがあり,後者には,蓋あるいは屋根を備えた跡をとどめるものがある。平面円形で口広く底の狭いのが一般だが,屋外の貯蔵穴には,逆に底の方を広く作ったものもある。概して屋内の貯蔵穴は小さくて浅く(径・深さとも数十cm),屋外の貯蔵穴は大きく深い(1~3m)。現在知られている最古の貯蔵穴は,後期旧石器時代(約2万年前)に属し,屋内の貯蔵穴,屋外の貯蔵穴ともに建築材・骨器の素材としてマンモスの骨が蓄えてある(ロシアコスチョンキ遺跡群,ドブラニチェフカ)。


All Rights Reserved. Copyright(C)2013, Hitachi Solutions Business, Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

防府市歴史用語集の解説

 食料などを貯えておくために掘られた穴です。縄文時代から弥生時代にかけて見られます。


Copyright 2002,Hofu Virtual Site Museum,Japan
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の貯蔵穴の言及

【竪穴住居】より
…北海道では縄文時代早~前期と続縄文期,関東地方では縄文時代中・後期にみられる張出し部も,出入口施設である。貯蔵穴は縄文~弥生時代を通じて出入口脇に設けることが多いが,その位置は必ずしも定まっていない。古墳時代に竈が出現すると,竈と反対側壁面の中央またはコーナーから,しだいに竈の左または右側に設けるようになる。…
※「貯蔵穴」について言及している用語解説の一部を掲載しています。


All Rights Reserved. Copyright(C)2013, Hitachi Solutions Business, Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

貯蔵穴に近い言葉→散(ばら)貯蔵|貯蔵|貯蔵株|貯蔵根|貯蔵葉|CA貯蔵|貯蔵組織|貯蔵物質|貯蔵澱粉|水素貯蔵合金

貯蔵穴の関連情報

ニュース検索

ショッピング検索

「貯蔵穴」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 09月17日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ