Yahoo!辞書

kotobank > 2バイト文字とは

 

2バイト文字 【にばいともじ】

  • 3件の用語解説(2バイト文字で検索)

パソコンで困ったときに開く本の解説

 文字コードの種類を問わず、2バイト(16ビット)のデータで表すことができる文字です。一般には「全角文字」の名称で知られます。 日本語では、ひらがな、カタカナ、漢字などの6万5536文字です。アルファベット数字は、1バイトで表すものと2バイトで表すものとがあります。


それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

コンピューターで扱う文字のうち、1文字のデータ量が2バイトとなるものを指す。それぞれの文字に16進数で4桁の番号が割り当てられており、6万5536種類の文字が利用できる。日本語や中国語のように文字の種類が多い言語で用いられており、ダブルバイトとも呼ばれる


それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典の解説

にバイトもじ【2バイト文字】
 
コンピューターの文字コード体系において、1文字を2バイトの情報量で表現する文字。平仮名全角カタカナ・漢字などで構成される。⇒1バイト文字マルチバイト文字


(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

2バイト文字に近い言葉→1バイト文字|多バイト文字|ダブルバイト文字|マルチバイト文字|シングルバイト文字|ヒッタイト文字|チベット文字|エジプト文字|バイト|コプト文字

2バイト文字の関連情報

ニュース検索

ショッピング検索

「2バイト文字」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 08月21日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ