Yahoo!辞書

kotobank > ISOねじとは

 

ISOねじ 【アイエスオーねじ】

  • 2件の用語解説(ISOねじで検索)

百科事典マイペディアの解説

ISOねじ 【アイエスオーねじ】

ISO(国際標準化機構)が1958年に制定した三角ねじ山形ねじ山の角度は60°。ISOメートルねじとISOインチねじの2系列がある。世界主要国の規格導入され,JISも1965年から導入開始,1968年,JISのねじはほとんど完全にISOねじと一致することになった。
※本文は出典元の用語解説の一部を掲載しています。


All Rights Reserved,Copyright(C)2013,Hitachi Solutions Business, Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ISOねじ
アイエスオーねじ
ISO screw threads

国際標準化機構 (略称 ISO) によって規格化された (1962) ねじ。基準山形,ピッチおよび直径の種類を最少にし,各分野の技術的条件を満足する国際的に互換性のあるねじ系列の確立目的としている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。


Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ISOねじに近い言葉→ISO 三角ねじ|ISO インチねじ|ISO メートルねじ|ISO/IEC TR13335(GMIT)|ISO 感度|ISO/IEC ガイド 71|鼻ねじ|雄螺子|雌螺子|親螺子

ISOねじの関連情報

ショッピング検索

「ISOねじ」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 08月22日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ