Yahoo!辞書

kotobank > ゲノム分析とは

 

ゲノム分析 【ゲノムぶんせき】

  • 2件の用語解説(ゲノム分析で検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゲノム分析
ゲノムぶんせき
genome analysis

いろいろの種について核のゲノム構成を研究することをいい,ことにこれによって倍数化による進化関係を論じるのに用いられる。この手法は木原均がコムギの種間の進化関係を論じるために創始した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。


Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ゲノム‐ぶんせき 【ゲノム分析】
 
生物のゲノム構成を明らかにすること。類縁関係や進化の過程などを知る手がかりになる。

この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ゲノム分析に近い言葉→アール・エフ・エム分析|ゲノム倍加|SA(システム分析)|ゲノム|ゲノム創薬|ゲノム育種|ヒトゲノム計画|機能ゲノム科学|薬理ゲノム科学|構造ゲノム科学

ゲノム分析の関連情報

ニュース検索

ショッピング検索

「ゲノム分析」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 07月24日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ