Yahoo!辞書

kotobank > 主張とは

 

主張 【しゅちょう】

  • 3件の用語解説(主張で検索)

世界大百科事典 第2版の解説

しゅちょう【主張】 

裁判等において,第三者紛争事件につき判断をするためには,紛争当事者からそれぞれの言い分をきくことが必要なことであるし,また妥当なことでもある。この〈それぞれの言い分をきく〉ことを訴訟当事者側から表現すれば,〈主張する〉ということになる。このように当事者が申立てを基礎づけるために行う訴訟行為を,主張という。主張は陳述ともいわれ,法律上の主張事実上の主張大別される。前者は特定の権利または法律関係に関する自己認識または判断を報告する陳述をいう。


All Rights Reserved. Copyright(C)2013, Hitachi Solutions Business, Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

デジタル大辞泉の解説

しゅ‐ちょう 〔‐チヤウ〕 【主張】
 
[名](スル)自分意見持論を他に認めさせようとして、強く言い張ること。また、その意見や持論。「―を通す」「自説を―する」

この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

しゅちょう【主張】
 
( 名 ) スル
いつも持ち続けている強い意見・考え。持論。 「 -が通る」 「 -を曲げる」
自分の意見を言い張ること。 「強硬論を-する」


(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

主張に近い言葉→検察側の主張|民主党の税制分野の主張|検事他殺を主張する

主張の関連情報

ニュース検索

ショッピング検索

「主張」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 08月20日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ