Yahoo!辞書

kotobank > 六谷梅軒とは

 

六谷梅軒 【ろくたにばいけん】

  • 1件の用語解説(六谷梅軒で検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

六谷梅軒 ろくたに-ばいけん
 
1907-1973 大正-昭和時代型紙彫刻師。
明治40年2月15日生まれ。父と兄に伊勢型紙錐彫(きりぼり)の技術をまなぶ。昭和14年独立。鮫(さめ)小紋,通し小紋など,細密紋様を得意とした。17年小宮康助のすすめで,さらに細密な極(ごく)鮫小紋を研究した。30年人間国宝。昭和48年4月26日死去。66歳。三重県出身本名は紀久男。

この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2009.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。収録人物のデータは2009年1月20日現在のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

六谷梅軒に近い言葉→六谷紀久男|才谷梅太郎|宍戸梅軒|南村梅軒|八谷梅顛|狩野梅軒|田内梅軒|藤江梅軒|佐藤梅軒|木村梅軒

六谷梅軒の関連情報

ショッピング検索

「六谷梅軒」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 07月28日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ