Yahoo!辞書

kotobank > 器量とは

 

器量 【キリョウ】

  • 1件の用語解説(器量で検索)

デジタル大辞泉の解説

き‐りょう 〔‐リヤウ〕 【器量】
 
ある事をするのにふさわしい能力人徳。「指導者としての―に乏しい」
その人の才徳に対して世間が与える評価面目。多く、男性についていう。「―を上げる」
顔だち。容貌(ようぼう)。多く、女性についていう。「―のよい娘」
もののじょうず。名人。「笛の御(おん)―たるによって」〈平家・四〉

この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の器量の言及

【恩地】より
…こうした恩地は平安時代末から武家社会を中心に広くみられるが,鎌倉幕府はこれについて詳しい規定を定めている。とくに恩地を奉公義務の負担能力(これを器量とか,器用とかいった)のない者に売ったり譲渡したりしてはならないと規定した部分は恩地の性格をよく示している。また有名な永仁の徳政令が御家人から凡下に売られた土地は無償で御家人にもどされると規定したのも,恩地の性格に起因していると言えよう。…
※「器量」について言及している用語解説の一部を掲載しています。


All Rights Reserved. Copyright(C)2013, Hitachi Solutions Business, Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

器量に近い言葉→不器量|器量人|器量好し|器量負け|器量好み|器量望み|器量自慢

器量の関連情報

ニュース検索

ショッピング検索

「器量」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 07月28日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ