Yahoo!辞書

kotobank > 塩酸とは

 

塩酸 【えんさん】

  • 5件の用語解説(塩酸で検索)

世界大百科事典 第2版の解説

えんさん【塩酸 hydrochloric acid】 

塩化水素HClの水溶液で,塩化水素酸ともいう。脊椎動物の胃から分泌される胃液主成分で,胃酸と呼ばれ,消化酵素ペプシンの活性化を果たしている。
性質
 市販の濃塩酸は37.2%の塩化水素を含み(約12規定比重1.190),湿った空気中で発煙する。非常に刺激性の強い無色液体であるが,工業用塩酸は塩素や塩化鉄(III)を含むため黄色を呈する。20.222%の塩酸は沸点108.584℃の共沸混合物である。


All Rights Reserved. Copyright(C)2013, Hitachi Solutions Business, Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

デジタル大辞泉の解説

えん‐さん 【塩酸】
 
塩化水素水溶液。強い刺激臭があり、純粋のものは無色。ふつう濃度35パーセント以上を濃塩酸といい、湿った空気中で発煙する。金・銀・白金以外金属反応して水素を発生する。工業的にきわめて用途が広い。胃酸の主成分。化学式HCl
インタレストマッチ - 広告の掲載について

この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

インタレストマッチ - 広告の掲載について

百科事典マイペディアの解説

塩酸 【えんさん】

塩化水素HClの水溶液。塩化水素酸とも。濃塩酸は湿った空気中で発煙する刺激臭のある無色の溶液。一塩基強酸。化学工業の重要原料で工業用塩酸は不純物(塩化鉄など)を含むため黄色。
※本文は出典元の用語解説の一部を掲載しています。


All Rights Reserved,Copyright(C)2013,Hitachi Solutions Business, Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

栄養・生化学辞典の解説

塩酸
 
 塩化水素(HCl)の水溶液.発煙性で,刺激臭がある.多くの金属を溶かして水素を発生する.胃腺から胃に分泌される酸は塩酸.


Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

えんさん【塩酸】
 
塩化水素の水溶液。化学式 HCl 強い一価の酸で,多くの金属を溶かして塩化物を生成し,金属の酸化物・水酸化物・炭酸塩などをも容易に溶かす。化学工業で広く用いられる。また,高等動物の胃で胃酸として分泌され,食物の消化を助ける。塩化水素酸。


(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の塩酸の言及

【胃液】より
…胃腺は幽門前庭部にある幽門腺,胃体部・胃穹窿(きゆうりゆう)部にある体部腺(胃底腺ともいう),噴門の近傍にある噴門腺の三つに分けられる。胃液は体部腺から分泌されるものが主体であり,体部腺の腺細胞には塩酸を分泌する壁細胞,ペプシノーゲンを分泌する主細胞,粘液を分泌する副細胞がある。幽門腺と噴門腺からは粘液が分泌される。…
※「塩酸」について言及している用語解説の一部を掲載しています。


All Rights Reserved. Copyright(C)2013, Hitachi Solutions Business, Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

塩酸に近い言葉→希塩酸|塩酸ガス|塩酸カリ|低塩酸|無塩酸症|低塩酸症|無遊離塩酸|塩酸加水分解|無遊離塩酸症|塩酸ピリドキシン

塩酸の関連情報

ニュース検索

ショッピング検索

「塩酸」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 04月17日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ