Yahoo!辞書

kotobank > 委託とは

 

委託 【いたく】

  • 3件の用語解説(委託で検索)

世界大百科事典 第2版の解説

いたく【委託】 

私法上は,契約に基づいて一定行為などを他人依頼することをいう。委託者と受託者の信頼関係に基づくものである。法律行為事務の処理を委託する契約を委任といい,物の保管を委託する契約を寄託という。そのほか,請負信託問屋,仲立,運送なども委託に基づいて成立する契約である。行政法上は,国または公共団体が一定の行政事務を公共団体,機関または私人に依頼して行わせることをいう。この場合の行政を委任行政という。


All Rights Reserved. Copyright(C)2013, Hitachi Solutions Business, Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

デジタル大辞泉の解説

い‐たく 〔ヰ‐〕 【委託/委×托】
 
[名](スル)
ゆだね任せること。人に頼んで代わりにやってもらうこと。「販売業者に―する」
契約などの法律行為やその他の事務処理を他人に依頼すること。
客から取引所の取引員に注文を出すこと。
インタレストマッチ - 広告の掲載について

この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

インタレストマッチ - 広告の掲載について

大辞林 第三版の解説

いたく【委託】
 
( 名 ) スル
自分の代わりを人や機関に頼みゆだねること。 「業務を-する」
〘法〙 法律行為または事実行為(事務)などを他人または他の機関に依頼すること。
取引で,客が商品仲買人または証券業者に売買を依頼すること。 〔同音語の「依託」は物事を他人にたのみまかせることであるが,それに対して「委託」は法律分野でよく用いる語で,事務・取引・業務などを他人や外部にまかせることをいう〕


(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

委託に近い言葉→委託手形|委託会社|委託販売|委託証拠金|委託売買|委託加工貿易|委託者|委託生産|委託介入|管理委託契約

委託の関連情報

ニュース検索

ショッピング検索

「委託」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 04月24日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ