Yahoo!辞書

kotobank > 減衰とは

 

減衰 【げんすい】

  • 4件の用語解説(減衰で検索)

大辞林 第三版の解説

げんすい【減衰】
 
( 名 ) スル
少しずつ減少していくこと。 「 -曲線」


(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

減衰
げんすい
attenuation; damping

エネルギー消散して現象が次第に縮小することをいう。たとえば振動振幅が時間の経過とともに次第に小さくなるときは,減衰振動呼ばれる機械系では摩擦電気系では抵抗などが減衰の原因であるが,それらを適当に与えることにより,不必要な振動などの望ましくない現象を消滅させることができる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。


Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

伝送路上を流れる電気信号が、距離が延びることによって弱くなること。


それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

げん‐すい 【減衰】
 
[名](スル)しだいに減っていくこと。

この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

減衰に近い言葉→減衰器|減衰振動|減衰量|減衰ひずみ|ランダウ減衰|幾何学的減衰|指数的減衰の法則|降雨減衰|明りょう度等価減衰量|抵抗減衰器

減衰の関連情報

ニュース検索

ショッピング検索

「減衰」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 09月03日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ