なまじっか

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

なまじっか【なまじっか】

1 〔よせばいいのに〕
  • なまじっか彼にお世辞など言わないほうがよかった
    You should not have said flattering things to him./This is what you get for flattering him.
2 〔かえって〕
  • なまじっか腕に覚えがあるばかりに大けがをした
    He was seriously injured simply because of overconfidence in his own ability.
3 〔中途半端〕
なまじっかな|〔中途半端の〕halfway; 〔本気でない〕half-hearted; 〔深みのない〕superficial; 〔不完全な〕imperfect
  • なまじっかな処置では間に合うまい
    Halfway measures will not be enough.
  • なまじっかの知識
    superficial knowledge
  • なまじっかな同情は禁物だ
    Half-hearted sympathy should be avoided.
  • なまじっかなことならしないほうがいい
    It is better not to do it at all than to do it 「by halves [in a half-hearted way].

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android