コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゆとり

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

ゆとり【ゆとり】

1 〔場所の余裕〕room, space; 〔時間の余裕〕time (to spare)
  • まだゆとりがあるから座れる
    There is room enough for you to sit down, too.
  • 紙面にゆとりがあれば,この記事も載せてくれ
    If there is space, please put in this story.
  • 列車が出るまで十分ゆとりがあった
    I had plenty of time before the train left.
  • 交通渋滞による遅延を見越して約30分のゆとりを見ておく
    allow about thirty minutes for delays caused by traffic jams
  • 旅行のスケジュールに多少のゆとりを取っておく
    allow some latitude [leeway] in the schedule for one's trip
2 〔金銭などの余裕〕
  • ゆとりのある暮らしをする
    live 「in affluent [ǽflunt] circumstances [comfortably]
  • 旅行に行くゆとりがない
    I cannot afford to travel.
  • 時間も金もゆとりがない
    I have no time or money to spare.
3 〔気持ちの余裕〕
  • ゆとりのある教育
    education that aims at development of individual talent rather than learning by rote
  • 彼は自分の問題に夢中で,ほかの人のことを考えるゆとりがない
    He is so absorbed in his own affairs that he cannot think of other people.

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android