コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゆとり

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

ゆとり【ゆとり】

1 〔場所の余裕〕room, space; 〔時間の余裕〕time (to spare)
  • まだゆとりがあるから座れる
    There is room enough for you to sit down, too.
  • 紙面にゆとりがあれば,この記事も載せてくれ
    If there is space, please put in this story.
  • 列車が出るまで十分ゆとりがあった
    I had plenty of time before the train left.
  • 交通渋滞による遅延を見越して約30分のゆとりを見ておく
    allow about thirty minutes for delays caused by traffic jams
  • 旅行のスケジュールに多少のゆとりを取っておく
    allow some latitude [leeway] in the schedule for one's trip
2 〔金銭などの余裕〕
  • ゆとりのある暮らしをする
    live 「in affluent [ǽflunt] circumstances [comfortably]
  • 旅行に行くゆとりがない
    I cannot afford to travel.
  • 時間も金もゆとりがない
    I have no time or money to spare.
3 〔気持ちの余裕〕
  • ゆとりのある教育
    education that aims at development of individual talent rather than learning by rote
  • 彼は自分の問題に夢中で,ほかの人のことを考えるゆとりがない
    He is so absorbed in his own affairs that he cannot think of other people.

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

杞憂

《中国古代の杞の人が天が崩れ落ちてきはしないかと心配したという、「列子」天瑞の故事から》心配する必要のないことをあれこれ心配すること。取り越し苦労。杞人の憂え。「杞憂に終わる」...

続きを読む

コトバンク for iPhone