コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

合いの子

1件 の用語解説(合いの子の意味・用語解説を検索)

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

あいのこ【合いの子】

I
2 〔動物・植物の〕a cross; a hybrid⇒ざっしゅ(雑種)
II 〔どっちともつかないもの〕a cross
  • これは小説とエッセイの合いの子のような作品だ
    This work is something in between a novel and an essay.

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:近藤いね子、高野フミ
編集委員:Mary E. Althaus、板橋好枝、一又民子、岩原明子、大束百合子、小林 ひろみ、天満美智子、古木宜志子
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

ワールド・ベースボール・クラシック

メジャーリーグ機構、メジャーリーグ選手会が音頭をとってスタートした野球の世界一決定戦。2006年の第1回は16カ国が参加。4組に分かれて1次リーグを行い、各上位2カ国が米国に移って2リーグの2次予選、...

続きを読む

コトバンク for iPhone