持て囃す

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

もてはやす【持て×囃す】

〔重んじる〕make much of ((a person)); 〔名士扱いにする〕lionize
  • 彼は英雄として国民にもてはやされた
    He was lionized as a hero by the people.
  • 彼は人からもてはやされるのを好まない
    He does not like to be fussed over.

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android