コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

果敢ない

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

はかない【敢ない】

1 〔むなしい〕vain; 〔つかの間の〕((文)) evanescent,((文)) ephemeral, fleeting
  • はかない努力
    vain efforts
  • はかない幸せ
    fleeting [ephemeral] happiness
  • はかない喜び
    transient [short-lived] joy
  • このはかない人生
    this transitory [evanescent] life
2 〔頼みにならない〕
  • 宝くじに庶民ははかない望みをかける
    The common people 「hope against hope [pin their hopes on the faint possibility] that they might win in a lottery.
  • それははかない夢だった
    It was only an empty dream.

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

丼勘定

細かく計算などをしないで、おおまかに金の出し入れをすること。昔、職人などが、腹掛けのどんぶりから無造作に金を出し入れして使ったことからいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone