コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

粘り

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

ねばり【粘り】

I 〔粘着性〕stickiness
粘りのある|sticky; glutinous
  • 粘りのあるもち
    glutinous rice cake
  • 粘りのなくなったのり
    glue [paste] which has lost its adhesiveness
  • 粘りが出るまで粉をこねる
    knead the dough till it develops a sticky consistency
II 〔粘り強さ〕tenacity
  • 彼には粘りが足りない
    He lacks tenacity [((米口))stick-to-it-iveness].
  • もう一粘りだけがんばってみよう
    I will give it just one more determined try.
粘り勝ち
  • 我がチームの粘り勝ちだった
    Our team 「never gave up [((口)) hung in there] and finally won.
粘り気
  • 粘り気のある液体
    a sticky liquid
  • 炊いた日本米は粘り気が多い
    Cooked Japanese rice holds together very well.
粘り腰
1 〔強い腰〕
  • あの力士は粘り腰だ
    That sumo wrestler has a great deal of resilience in the lower half of his body.
2 〔粘ること〕
  • 粘り腰で交渉する
    negotiate indefatigably [tenaciously]

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android