コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

羽振り

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

はぶり【羽振り】

1 〔権力など〕
  • 羽振りがいい
    be influential
  • 羽振りを利かす
    exercise one's influence ((over))
  • 彼は財界で羽振りがよくなってきた
    He is gaining influence [((米口))clout] in financial circles.
2 〔暮らしぶり〕
  • 羽振りがよくなっている
    He has come up in the world./〔金銭的に〕He is now well-off.

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android