コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

École des hautes études en sciences sociales(英語表記)Ecoledeshautesetudesensciencessociales

世界大百科事典内のÉcole des hautes études en sciences socialesの言及

【エコール・プラティーク・デ・オートゼチュード】より

…第6部門は,69年創設された経済学部門が,第2次大戦後の1947年,新たな研究課題に対応すべく拡充されたものであるが,48年リュシアン・フェーブルを部長に迎え,歴史学をはじめ,経済学,社会学,人類学などの交流の上に立った活発な研究活動を展開し,戦後フランスの人間諸科学の隆盛を支える中心的研究機関となった。56年フェーブルの没後は,フェルナン・ブローデルが部長となり,数多くの共同研究を組織するなど,〈第6セクション〉の名は広く知られるところとなったが,75年,他の部門から分離独立し,社会科学高等研究院École des hautes études en sciences socialesと改称され,現在に至っている。その研究活動は,アナール学派の歴史学と密接な関係がある。…

※「École des hautes études en sciences sociales」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android