コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《アイアス》 あいあす

世界大百科事典内の《アイアス》の言及

【アイアス】より

…(1)サラミス王テラモンTelamōnの子。巨大な体軀の持主で,大アイアスとも呼ばれる。武勇一点張りの闘将として,つねにギリシア軍の先頭に立って奮戦,しばしばトロイア軍の総大将ヘクトルと闘った。…

【ギリシア演劇】より

… ソフォクレスの《アンティゴネ》では劇中対話の彫琢技術はアイスキュロスを凌駕しているが,作品全体の構造はまだアイスキュロスに近い。しかし《アイアス》では,恥辱にまみれた誇り高い一人の男が最後の決断に至る苦悶の過程を一本の筋とし,彼の選択の意味づけを劇の結末とする。この構造はソフォクレス悲劇の基本を画しているといってよい。…

※「《アイアス》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

《アイアス》の関連キーワードクイントゥス[スミュルナの]アイアス(大アイアス)アイアス(小アイアス)トロイ戦争[神話]オデュッセウスパラディオンカッサンドラトロイア戦争ソフォクレスエクセキアスアキレウスグラウコスドゥーリスアイアコスイリアスヘクトルカルカスペレウスメムノンテラモン

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android