コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《アシスタント》 あしすたんと

世界大百科事典内の《アシスタント》の言及

【マラマッド】より

…52年最初の長編《天与の才》を刊行,天才的な野球選手がさまざまな不運のためにつかのまの栄光から転落していく次第を独特のペーソスで描いた。〈苦難こそわたしたちを幸福に導いてくれる〉という主人公の恋人のせりふは,57年に出た代表作《アシスタント》で,寂れた食料品店という牢獄の中で苦難に耐える主人公の形象として具現する。この長編は多くの賞を受賞し,翌年の短編集《魔法の樽》とともにマラマッドの文名を確立した。…

※「《アシスタント》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

《アシスタント》の関連キーワードディレクター [director]<ギョーカイ用語>ローディー [loadie]/ボウヤインターネット接続アシスタントアシスタントインストラクターFloor Meetingジョシュ マクダニエルズAlexaボイスサービスカール ラガーフェルドアシスタントディーラーあしたのジョーに憧れてネイティブスピーカー対話型エージェントGoogleホームフロアテクニシャンさよならタマちゃん会話型エージェントユーイン ブラウン会話型アシスタント対話型アシスタント月刊少女野崎くん

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

《アシスタント》の関連情報