コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《アレクサンダーズ・ラグタイム・バンド》 あれくさんだーずらぐたいむばんど

世界大百科事典内の《アレクサンダーズ・ラグタイム・バンド》の言及

【バーリン】より

…幼いころから家計を助けるため旅芸人となって街頭で歌ったり,カフェの給仕兼歌手として働いた。見よう見まねで作曲を試み,1907年に初めて作品が出版され,11年に《アレクサンダーズ・ラグタイム・バンドAlexander’s Ragtime Band》を発表,これが大ヒットしソングライターとしての名声を確立した。その後,《オールウェーズ》(1925),《ブルー・スカイズ》(1928)などの名曲を作り,14年の《ウォッチ・ユア・ステップ》をはじめブロードウェーのレビューを次々に手がけ,35年の《トップ・ハットTop Hat》など映画音楽も数多く書いた。…

※「《アレクサンダーズ・ラグタイム・バンド》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

《アレクサンダーズ・ラグタイム・バンド》の関連キーワードバーリン

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android