コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《イギリス農業概論》 いぎりすのうぎょうがいろん

世界大百科事典内の《イギリス農業概論》の言及

【テーア】より

…ベルリン大学新設に際し農学講座教授。著書《イギリス農業概論》(1798‐1804)は,今日でもイギリス農業史の優れた文献である。また《合理的農業の原理》(1809‐21)は,経済論,土壌論,施肥・土地改良論,作物栽培論,養畜論からなり,冒頭の営利的農業の宣言にみられるような資本制的農業経済学の重要な諸原理とともに,科学的な農学の体系化を果たすことによって,官房学のくびきから農学を独立させた名著で,その影響は当時のヨーロッパ全体に及び,9ヵ国語に訳された。…

※「《イギリス農業概論》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

《イギリス農業概論》の関連キーワードテーア

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android