《ニュー・リパブリック》(読み)にゅーりぱぶりっく

世界大百科事典内の《ニュー・リパブリック》の言及

【アメリカ合衆国】より

…正式名称=アメリカ合衆国United States of America面積=936万3123km2(本国のみ)人口(1995)=2億6303万人首都=ワシントン Washington,D.C.(日本との時差=-14時間)主要言語=英語通貨=ドルdollar略称USA。たんに合衆国とも,また米国,アメリカとも通称する。United States of Americaの訳語としては,1854年調印の日米和親条約で〈亜米利加合衆国〉の名称が使用された。…

【リップマン】より

…13年春,処女作《政治学序論》を出版して好評を得た。リベラルな週刊誌《ニュー・リパブリック》の創刊に参画し,同誌で健筆をふるった。第1次世界大戦後の19年,パリ講和会議にはウィルソン大統領の要請で代表団随員として参加した。…

※「《ニュー・リパブリック》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android