《二十四詩品》(読み)にじゅうししひん

世界大百科事典内の《二十四詩品》の言及

【詩品】より

…詩中に表出される情趣を〈雄渾〉から〈流動〉に至る24類に分かって,それぞれの境地を四言12句の韻文にまとめてうたっている。そこから《二十四詩品》の名をもって称されることもある。一種の詩論であるとともに,それ自体がまた一つの文学作品としての鑑賞にたえる特異な性格を持つ。…

※「《二十四詩品》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android