コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《経済要録》 けいざいようろく

世界大百科事典内の《経済要録》の言及

【経済要略】より

…上下2巻。大部の著書《経済要録》(1827成立)に先行し,諸侯のとるべき政策,彼の宇宙論,天文地理から農学・農政論,鉱山学,交易流通論にいたるまでの信淵の思想の体系的整理が行われている。序および総論第一,創業第一,開物第二,富国第三,垂統第四から成る。…

※「《経済要録》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android