コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《God save the King(Queen)》 GodsavetheKing

世界大百科事典内の《God save the King(Queen)》の言及

【国歌】より

…最も古いと考えられているのは,オランダの《ウィルヘルムス・ファン・ナッソーウェWilhelmus van Nassouwe》(16世紀)で,モーツァルトもこれを主題にピアノ変奏曲(K.25)を作っている。イギリスの《God save the King(Queen)(神よ(女)王を守らせたまえ)》は,すでに18世紀中ごろには出版も演奏もされており,国歌のモデルとしてヨーロッパ大陸に知られ,賛歌風の様式を定着させた。この旋律はある時期には大陸の多くの国で歌詞を替えて,国歌または準国歌として使用された。…

※「《God save the King(Queen)》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

《God save the King(Queen)》の関連キーワードフォード(John Ford(1895―1973))デミル(Cecil Blount De Mille)コーマンヒューストン(John Huston)チャップリンビダーグリフィススピルバーグヒッチコックロビンソン

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android