コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《Weltgeschichte der Steinzeit》 WeltgeschichtederSteinzeit

世界大百科事典内の《Weltgeschichte der Steinzeit》の言及

【メンギン】より

…W.シュミット主宰の文化史的民族学に影響を受けたウィーン学派の考古学者として知られ,岡正雄,石田英一郎がその指導を受けている。《石器時代の世界史Weltgeschichte der Steinzeit》(1931。前半のみ岡正雄が翻訳,1943出版)は,世界の石器時代文化を民族学的・文化史的手法で初めて総合的に比較検討した力作である。…

※「《Weltgeschichte der Steinzeit》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

《Weltgeschichte der Steinzeit》の関連キーワードメンギン

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android