コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

いえついも いえついも

世界大百科事典内のいえついもの言及

【いも(芋∥薯∥藷)】より

…【堀田 満】
[民俗]
 日本の古語では〈いも〉といえば,サトイモとヤマノイモを指していた。とくにサトイモに限ることが多く,ヤマノイモに対してサトイモは〈いえついも〉ともいった。江戸時代になってサツマイモ,江戸末期にはジャガイモがいもの仲間入りをした。…

【サトイモ(里芋)】より

…品種により葉柄にシュウ酸を多く含み,えぐくて生食できないが,十分に乾燥させることにより,えぐみは失われる。いも【星川 清親】
[食用]
 《和名抄》に見られるように,古く〈芋〉と書けば〈いえついも(家芋)〉と読み,サトイモのことをいった。《正倉院文書》には〈芋〉〈家芋〉などのほか,〈芋荎〉としてずいきの名が見え,それらが売買されていたことが知られる。…

※「いえついも」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android