がうな

世界大百科事典内のがうなの言及

【カニ(蟹)】より

…《和名抄》では擁劔は〈亀貝類〉に分類されており,そこにはほかに蟹,石蟹などのほか,寄居子と書いて〈かみな〉と読むものが見られる。これは〈がうな〉ともいい,ヤドカリである。ヤドカリは室町末期までは貴人の食膳にのぼっていたのだが,どういうものか江戸時代に入るとまったく姿を見せない。…

※「がうな」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

マラドーナ

[生]1960.10.30. ブエノスアイレスアルゼンチンのサッカー選手。アルゼンチンリーグ 1部に史上最年少の 15歳でデビュー。代表チームにも 16歳4ヵ月の最年少デビューを果たした。1979年,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android