コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ひだ ひだ

世界大百科事典内のひだの言及

【ドラペリー】より

…英語でドレーパリーdrapery,フランス語でドラプリーdraperieという。美術史では彫刻や絵画の人像の着衣に見られるひだのことで,地域や時代によってそれぞれ特色があるが,様式的変化に類似した現象が見られる。たとえば古代ギリシア彫刻の場合アルカイク時代の彫刻に見られるドラペリーは一般にきわめて装飾的で,繊細な平行線が規則的なリズムを守りながら流れ落ちる(アテネのアクロポリスやサモス島のコレーなど)。…

※「ひだ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

ひだの関連キーワード北海道日高郡新ひだか町静内古川町北海道日高郡新ひだか町静内青柳町北海道日高郡新ひだか町静内海岸町北海道日高郡新ひだか町静内入船町北海道日高郡新ひだか町静内木場町北海道日高郡新ひだか町静内浦和北海道日高郡新ひだか町静内柏台北海道日高郡新ひだか町静内真歌北海道日高郡新ひだか町静内旭町北海道日高郡新ひだか町静内川合プリーテッド・ファブリック三石漁港花火大会北海道日高郡スモッキング北アルプス肥田豊後守肥田雄太郎フラウンス内眼角贅皮釜蓋遺跡

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ひだの関連情報