ぼっけ

世界大百科事典内のぼっけの言及

【地獄】より

…北海道の登別温泉,大分県の別府温泉などでは,色彩の特徴や状態からいろいろな名前をつけて呼んでいる。竜巻地獄というのは間欠泉や噴騰泉が激しく噴出するものであり,血ノ池地獄は温泉の中に水酸化鉄が沈殿しているため血のように赤色を呈するもの,坊主地獄または〈ぼっけ〉は,沈殿物や温泉粘土が泥水状にたまった池の中からガスが泡をつくって噴き出してくるものをいう。このような場所では,生物がまったく生息できないわけではなく,特殊な藻類や昆虫は生き続けることができる。…

※「ぼっけ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

法人税

法人税法 (昭和 40年法律 34号) に基づき法人の所得などについて課せられる国税。国税中所得税と並び収納額が多い。法人所得税と意味は同じである。納税義務者は,日本国内に本店または主たる事務所をもつ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android