コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アイヌ・トゥイタク あいぬとぅいたく

世界大百科事典内のアイヌ・トゥイタクの言及

【アイヌ】より

…トゥイタクは,知里真志保によれば,半ばふしをつけて語るという意味のルイタクru‐itakの転化で,ユーカラのサコイェsa‐ko‐ye(ふしと共に言う)の語り口に対してつけられた名称だという。これは〈カムイ・トゥイタク(またはカムイ・ウウェペケレ)〉と〈アイヌ・トゥイタク〉に分けられる。つまりカムイkamuy(神)の物語とアイヌ(人間)の物語である。…

※「アイヌ・トゥイタク」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android