コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アウグスチノ隠修士会 あうぐすちのいんしゅうしかい

世界大百科事典内のアウグスチノ隠修士会の言及

【アウグスティヌス会】より

…いずれも個人財産の放棄と共唱祈禱を義務づけ,共同生活における協調精神と愛徳の実践を重んじる。上記のほか,この名称でよばれるものに〈アウグスチノ隠修士会〉と同名女子修道会がある。13世紀にそれまで孤独な生活をしていた隠修士たちが集まり,神に心と精神を捧げる共住生活を誓い,1256年の教皇大勅書《リチェット・エクレジエ》により,観想と宣教活動の両面を追求する托鉢修道会を創設した。…

※「アウグスチノ隠修士会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

アウグスチノ隠修士会の関連キーワードフランシスコ・デ・ヘスーストマス[シュトラスブルク]アウグスティヌス会エウゲニウス4世アウグスチノ会

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android