コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アグレマン(外交) あぐれまん

世界大百科事典内のアグレマン(外交)の言及

【外交】より

…外交政策決定の過程を微視的に分析・解明する研究方法として〈対外政策決定過程論〉という分野が近年発達してきたが,このような官僚機構内部の対立・抗争・提携に着目して,決定過程を究明しようとする分析枠組みについて〈官僚政治モデル(BPモデル)〉といった名称があたえられている。外交官世界政治【細谷 千博】
【外交の用語】
アグレマンagrément外交使節団の長を接受国に派遣するさいには,接受国の同意を必要とする。この同意を指す。…

※「アグレマン(外交)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android