コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アヌ・ジッグラト あぬじっぐらと

世界大百科事典内のアヌ・ジッグラトの言及

【ジッグラト】より

…メソポタミア文明に特有の象徴的な建造物であるので,その起源や性格については,資料不足に加えて,文明の性格をどのように把握するかにかかわる問題でもあるために,定説が生まれにくい状況である。ウル第3王朝のウルナンム王がウル,エリドゥ,ウルク,ニップールなどに建設したジッグラトは疑問の余地がないが,前5千年紀に属する基壇をもつウバイド文化の神殿にその起源を求め,前4千年紀のウルクの〈アヌ・ジッグラト〉などをさらに巨大化した基壇と認めて,ここから重層のジッグラトが成立したという見方が優勢である。しかし前5千年紀および前4千年紀の基壇は重層基壇ではないので,現状ではジッグラトの起源と存在を前3千年紀以降に限定する方が妥当であろう。…

※「アヌ・ジッグラト」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone