アフリカ・マダガスカル・モーリシャス共同機構(読み)あふりかまだがすかるもーりしゃすきょうどうきこう

世界大百科事典内のアフリカ・マダガスカル・モーリシャス共同機構の言及

【マダガスカル】より

… ツィラナナ大統領は独立後もフランスとの関係を維持した。61年に旧フランス領12ヵ国の元首が首都アンタナナリボに集まり,経済・社会面での相互の協力を目的とするアフリカ・マダガスカル連合(のちのアフリカ・マダガスカル・モーリシャス共同機構)が結成された。また南アフリカ共和国との友好関係も維持した。…

※「アフリカ・マダガスカル・モーリシャス共同機構」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android