コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アマ属 あまぞく

世界大百科事典内のアマ属の言及

【アマ(亜麻)】より

…繊維を採り去った茎は燃料とし,種子の絞りかすは飼料として利用する。アサ麻織物【星川 清親】 アマ属Linumは北半球の温帯を中心に約200種ほどが知られ,一~多年草だが,茎の基部が木質化するものもある。繊維植物であるアマのほかに,花を観賞するため栽培されるものがあり,タカネアマL.alpina L.やシュッコンアマL.perenne L.はヨーロッパ原産の多年草で,ロックガーデンに栽植される。…

※「アマ属」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

アマ属の関連キーワードリナム