アメリコ・ライベリアン(読み)あめりこらいべりあん

世界大百科事典内のアメリコ・ライベリアンの言及

【リベリア】より

…【端 信行】
[住民,社会]
 人口の90%は原住のアフリカ人で,マンデ系など28の部族に分かれる。そのほかは,アメリコ・ライベリアンAmerico‐Liberiansと呼ばれる,かつての解放奴隷の子孫が8%を占め,さらにアメリカ人を筆頭として,イタリア,スペイン,オランダ,イギリス,ドイツからの白人が居住する。またレバノン人が商業に従事し,ガーナ人なども出稼ぎに来ている。…

※「アメリコ・ライベリアン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android