コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アユカケ あゆかけ

世界大百科事典内のアユカケの言及

【カジカ(鰍)】より

…成魚の胸びれの軟条の先端が分叉することおよび前鰓蓋骨に4本のとげがあり,もっとも上のとげが大きくて上方に曲がることが特徴である。このとげを利用してアユを引っかけるという説があり,アユカケの別名をもつ。春や秋には実際に腹の中から大きなアユが出てくることがある。…

※「アユカケ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アユカケの関連キーワード螳螂・蟷螂・鎌切・杜父魚カマキリ(淡水魚)カマキリ(魚類)吉野川(四国)アラレガコカマキリ追い星

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アユカケの関連情報