コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルキメデスポンプ あるきめですぽんぷ

世界大百科事典内のアルキメデスポンプの言及

【採鉱】より

…このようなことが繰り返されて鉱山はしだいに下部へ展開していったが,やがて山腹から鉱床までの距離が長くなるにつれて排水坑道を掘り進むことが困難になり,江戸末期にはずいぶんと疲弊していたらしい。このころに,木製の傾斜した筒の中のらせん状のスクリューを回して水をくみ上げるアルキメデスポンプと呼ばれるポンプが試みられもした。別子銅山は,西洋の近代技術が入ってくると,いちはやく近代化に努め,削岩機や爆薬を使用して山麓から坑道を開削し,再び活況を呈するに至った。…

※「アルキメデスポンプ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone