アルテミシオン(読み)あるてみしおん

世界大百科事典内のアルテミシオンの言及

【エフェソス】より

…ペロポネソス戦争ではアテナイに味方したが,前412年スパルタに屈す。古くから多くの乳房をもつ母神アルテミスの崇拝が盛んで,前6世紀中ごろには大規模なイオニア式の二重周柱神殿アルテミシオンArtemisionが建てられた。その127本の円柱の費用は,リュディア王クロイソスが寄進したといわれる。…

※「アルテミシオン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android