コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルミナ鉱物 あるみなこうぶつ

世界大百科事典内のアルミナ鉱物の言及

【アルミニウム鉱物】より

…このアルノーゲンおよび鉄ミョウバン石halotrichite Fe2+Al2(SO4)4・22H2Oは硫酸塩類鉱物として,硫化鉄鉱物を含む粘土類の分解生成物で,温泉地帯の硫気孔周辺,たとえば箱根大涌谷,別府明礬温泉などに産出する。 なお高級耐火物原料,触媒担体として取り扱われる場合は,酸化アルミニウムの組成であって,アルミナ鉱物と呼ばれる。【湊 秀雄】。…

※「アルミナ鉱物」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アルミナ鉱物の関連キーワードメラノソム

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android