コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンダーソン,B. あんだーそん

世界大百科事典内のアンダーソン,B.の言及

【インターネット】より

…たとえば〈文字〉は,しばしば,帝国のような政治システムと深く結びついていた。また,B.アンダーソンは,出版にかかわる資本主義が,〈国民〉の形成と関係したと指摘している。特に,アンダーソンの看破するところにしたがえば,小説という文学様式,新聞のようなマス・メディアが想定している読者のスタイルとそこで報じられる情報の内容は,国民を単一の共同体として存立せしめる機制と,よく対応している。…

※「アンダーソン,B.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone