コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アーグラヤナ あーぐらやな

世界大百科事典内のアーグラヤナの言及

【年中行事】より

…春の初めには前述のわら床を高床の寝台にかえる儀礼が行われるが,春と夏には後世のホーリーのような大祭はみられない。春はむしろ雨季,秋と並び新穀祭(アーグラヤナĀgrayaṇa)の季節である。春には新麦の供物の火供が行われ,供物の残りを家族で食する。…

※「アーグラヤナ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報