コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イムラゲン族(読み)いむらげんぞく

世界大百科事典内のイムラゲン族の言及

【モーリタニア】より

…モーリタニアの大西洋岸は好漁場であり,沿岸ではウォロフ族がカヌーや帆船を使い,タイ,ハタ,アジ類の一本釣りや刺網漁を行っている。アラブ系のイムラゲン族も,旋刺網を使ってイルカが追い込むボラを採る独特の漁法で知られており,アラブ系には珍しく魚を食用にしている。またセネガル川でも,ウォロフ族などが淡水漁業に従事している。…

※「イムラゲン族」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android