コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イリジウムミョウバン いりじうむみょうばん

世界大百科事典内のイリジウムミョウバンの言及

【ミョウバン(明礬)】より

…(9)ロジウムミョウバン 黄色の硫酸ロジウム(III)と成分塩の水溶液から得られる橙色八面体晶。(10)イリジウムミョウバン いずれも黄色正八面体結晶。成分塩の混合水溶液から得られる。…

※「イリジウムミョウバン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android