コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インマン,G.E. いんまん

世界大百科事典内のインマン,G.E.の言及

【電灯】より

…またヨウ素封入のハロゲン電球がアメリカで60年に発明され,ハロゲンサイクルによる小型,高効率,長寿命の特徴を備えることとなり,臭素封入の小型ハロゲン電球(片口金形)も出現して,点光源化が図られた。 電気利用の第3のあかりは,1938年,アメリカのインマンG.E.Inmanによる蛍光ランプの発明である。日本では40年8月27日,法隆寺金堂壁画の模写に20W昼光色蛍光灯127灯を使用したのが実用化の第一歩であった。…

※「インマン,G.E.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone